スタッフインタビュー

スタッフインタビュー

  • 安全に仕事をするために
    楽しく仕事をするために
    そのために毎日の努力を惜しみません

    西村 健

    2012年入社
    土木/現場代理人

    西村 健

入社のきっかけ

熊本工業高校の土木課に在籍しており、就職活動の際に何軒か求人をリストアップしていました。
その中の数件は、土日休み。一方、八方建設は休日が日曜のみ(現在は、土日休みになっています。)、でもなぜか記載されている出勤日数はほぼ変わらぬ日数だったんです。それを見た時に「なんて正直な会社だ!」と好感を持ちました。
そして後日、会社見学に伺った際に今の上司である後藤部長の現場を見ることになったのですが、天候のため現場を見に行けず後藤部長のお話だけを聞くことに。その時に話した内容は覚えていませんが(笑)、すごく真剣に正直に受け答えしてくださって、こんな先輩が働く会社ならば信頼できる。と感じたので入社を決めました。

入社直後のこと

  • 入社後1〜2年は、ほとんど現場での仕事でした。1年目から国交省の現場に入り、作業員さんに指示さながら工事の手伝いを来る日も来る日も行っていました。事務所に戻ったら、見方もわからない設計図などを広げて難しい顔をして仕事している風に見せていました(笑)
    実は、父も建築関係の仕事をしており、入社後はよく父に相談をしていました。父からは「最初は誰でもきついんだ!慣れるまではきついのは当たり前!」とよく言われました。そして、頑張った成果もあり3年後からは脱現場でした。
    でも、今ならなぜ最初に現場に入ることになったのかよく分かります。現場を知らないと、今の僕はなかったと思います。先輩に教わり、現場作業員の方に教わり、誘導員に教わり、すべての教科書が現場にありました。だけど夏の熱い日の現場は、やっぱりきつかったですよ(笑)
  • 入社直後のこと

仕事内容は?

朝礼、ラジオ体操(これをしておくと現場での事故が減少するんです!)、危険予知活動、巡視(土木工事現場へ行き、進行状況や次の工程の確認)、発注者様や現場作業員さんとのやりとり(世間話や冗談も言い合います)、事務作業などです。
そして仕事終わったらすぐ帰って家族との時間です!週末は、もちろん仕事を忘れて、家族の時間です!

先輩について

  • 現場によって、上司が変わるんですが皆さんそれぞれ個性があります。ですが皆さん、それぞれポリシーがある感じですね。なので現場、現場で吸収できることが違います。皆さん、聞いたらしっかり教えてくれますよ。入社後は、分からないことががあったら電話して分かるまでしつこく聞いていたので、電話代が大変なことになった時期もあります。あまりにも僕からの電話が多いので、無料通話グループに僕の番号を登録してくださった先輩もいました(笑)でもそれくらい、頑張りに対してしっかり応えてくれる先輩ばかりです。
    ひとつの現場が終わると打ち上げがあったりするんですが、お酒が弱い人や車で通っている人には「うまいもん食ってけ!」と酒を強要したりすることもありませんしね。みんななんだかんだ優しいです。
  • 先輩について

後藤部長から見た西村さん

彼は、早稲(早く成熟するイネの品種)ですね。若き天才なんて自分でも言ってます。
去年くらいから責任感が出てきたな、と感じています。他現場から戻って、また自分と一緒に仕事をする時なんか特に成長を感じられます。チャラチャラして見えますが、しっかりやっていますよ。まぁ、まだまだですが。

大変なこと

  • 近くに別会社の工事が行われていることがよくあるんです。そういった時には、色々な面で譲り合いが必要になるので何社も合同で会議を開くんです。その会議の時に、しっかり意見を言って通さないと、仕事に支障をきたしちゃうんですよね。そして、意見を譲ってしまったら、結局最後には自分に返ってくるんです。なんで、大先輩方が何十人もいる前で主張をするんですが、最初はやっぱりビビってました。
  • 大変なこと

エピソード

57号線の近くに現場事務所があった際に、57号線で大渋滞がおこっていたんです。なにかあったのかな?と覗いてみると一台の車が故障して停まっていたんです。なので、現場事務所までその車を押して移動させ、レッカーの手配を手伝ったりしたんです。後日、その車の方がお礼に来られたのがうれしかったですね。現場とは関係ないところでも、みんな優しい会社なんです。

会社について

  • 当たり前のことをまじめにやる会社です。よそは10冊の書類で済む現場を、うちでは30冊作ります。そのくらいまじめに取り組んでるんです。そうやって、まじめに仕事に取り組んでいるのでうちの会社は、九州で表彰されたりしてるんです。そういったところが、本当に誇らしいです。
  • 会社について

大切にしていること

現場で一番重視しているのは「安全第一」ということ。
そして、現場に携わっている人に楽しく働いてほしい、ということ。もちろん僕自身も(笑)
なので、コミュニケーショはすごく大事にしています。冗談も言いますし、プライベートなこともたくさん話します。現場事務所では、ジャンケンで負けた人がジュースをおごるゲームをしたりもしています。とにかく楽しく仕事をしたいです。
そして、仕事が終わったらすぐ帰って家族との時間です!なんせ新婚なんで!週末は、もちろん仕事を忘れて、家族の時間です!

未来の自分

今と変わらないスタンスで、上司・先輩・後輩・現場作業員の方・依頼主すべての人に気軽に話していると思います。
チャラ男なんて言われているけど、相手との壁を作らないで話をするっていうのが自分なりの楽しく仕事をするやり方なんです。
なので、新入社員が入ってきたとしても話しかけやすい先輩になりたいですね。聞きづらい、話しかけづらい環境を作らないようにしていきたいです。

  • 未来の自分
  • 未来の自分
  • 未来の自分

頑張りを認めてくれる先輩たちがいる。
だから毎日がんばれる、そんな仕事環境です。

Copyright © HAPPO lnc.